MONO-KOTO

MONO-KOTO

2021.02.19

『「職場で健活10」大賞』 サンスター株式会社 関西支店が大賞受賞! 健康アプリ「アスマイル」を通じた投票結果発表 大阪府

健活おおさか推進府民会議(事務局:大阪府)は、令和3年1月21日から1月31日まで実施した、企業の健康経営(※)や職場での健康づくりを応援する『「職場で健活10」大賞』の受賞結果を令和3年2月18日に発表した。
  
『「職場で健活10」大賞』は、エントリー企業8社(下表)のPR動画と取組み内容を視聴し、「従業員が健康づくりに取り組みやすい環境をしっかり整えているか」、「従業員は楽しそうに健康づくりに取り組んでいるか」、「他の企業・事業所でも取り入れやすく、やってみたくなる取組みか」という3つの投票基準から、大阪府の健康アプリ「アスマイル」を使って、大賞にふさわしいと思う企業への投票を府民から募ったもの。
 
投票総数10,937名から、大賞にはサンスター株式会社 関西支店(4,760票)が選ばれた。また特別賞は、大賞を除いて獲得票数が多かった企業として、三洋エナジー貝塚株式会社、信和建設株式会社、阪急阪神リート投信株式会社、社会医療法人ペガサス馬場記念病院の計4社が選ばれた。
 
投票結果や、近畿経済産業局及び全国健康保険協会大阪支部からの講評については、下記の添付資料(PDFダウンロード)を参照。


<大賞:サンスター株式会社 関西支店 取組PR動画ページ>
https://kenkatsu10.jp/post-1328/
 
「サンスターの健康活動の取組みへの想いをご紹介!『常に人々の健康の増進と生活文化の向上に奉仕する』という社是の基、『健康関連事業に携わる社員がまず健康であるべき』という創業者の考えから『サンスター心身健康道場』を開設し、社員の健康を支え続けています。」

 
<講評> ※『「職場で健活10」大賞』投票結果について(PDF)より。

■近畿経済産業局 地域経済部 バイオ・医療機器技術振興課 日村 健二 課長
 
「『職場で健活 10』大賞の受賞、誠におめでとうございます。 新しい生活様式が求められる中、健康経営はますます重要な取組だと考えています。従業員の健康を支えるには、感染症対策はもとより、職域での健康づくりは欠かせません。大賞を受賞された『サンスター心身健康道場』の取組は、心、身体、食事の3点から社員の健康を支える、非常に手厚いプログラムだと思います。本取組をそのまま実施するのはハードルが高いかもしれませんが、職場での運動啓発や食事改善など、自社で取り組める活動を見出すことが重要です。 特別賞を受賞された事例についても、食事、運動、リフレッシュに関する面白い活動が沢山見られました。職域での活動が従業員の意識を変え、日頃の行動変容に繋がっていきます。今一度、職場における健康づくりの重要性を見直し、皆さんが健康について関心を持っていただける機会となることを期待しています。」
 
■全国健康保険協会(協会けんぽ)大阪支部 小村 俊一 支部長
  
「この度は『職場で健活 10』大賞の受賞、心よりお祝い申し上げます。大賞を受賞されました『サンスター株式会社関西支店』様における取り組みは、最も基 本的な事項である社員の『食・身体・心』の健康バランスの重要性を認識し、それを社員がコミュニケーションを図りながら実践する『心身健康道場』によって、具体的な成果を出されていることが評価でき、ぜひ今後も継続して行っていただきたい取り組みであると考えています。特別賞を受賞されました企業様におかれましても、企業として社員の健康管理を重要視し、工夫を凝らした独自の取り組みや、『健診』の徹底を基本とする着実な取り組みを行っていることを再認識させていただきました。 また昨今の新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、健康経営の一環として、各企業様が職場における様々な対策を行っていることも大変評価できる点であると考えています。 ぜひ受賞された各企業様におかれましては、これからも地域の模範となり、その取り組みを発信していただきますよう、よろしくお願い申し上げます。」


<エントリー企業(団体)8社>
※企業(団体)名をクリックすると、各取組み内容やPR動画のページへ移動します。

No.1北浜グローバル経営株式会社
No.2社会医療法人ペガサス馬場記念病院
No.3信和建設株式会社
No.4株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング
No.5株式会社アライヴ
No.6サンスター株式会社 関西支店
No.7阪急阪神リート投信株式会社
No.8三洋エナジー貝塚株式会社

  


 

(※)「健康経営」とは、従業員の健康づくりを経営的な視点で考え、戦略的に実践する経営手法です。従業員の健康増進に「企業全体で取り組む」ことを経営理念とし、それに係るコストを将来の収益性向上等に向けた前向きな「投資」と捉え実践するものです。(健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。)


 

 
■参考リンク
・大阪府ホームページ:「職場で健活10」大賞
・大阪府ホームページ(報道発表資料):『「職場で健活10」大賞』 受賞結果の発表について 

問い合わせ

大阪府 健康医療部 健康推進室健康づくり課 企画・データヘルス推進グループ 
ダイヤルイン番号:06-6944-6029