MONO-KOTO

MONO-KOTO

2021.01.06

泉州キャベツ入りドレッシングを使ったグラタンコロッケバーガー発売 ローソン×大阪府

   

大阪府と包括連携協定を締結している株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)が、大阪産(もん)の一つである「泉州キャベツ」をドレッシングに使用した「グラタンコロッケバーガー」を期間限定で発売。
「泉州キャベツ」は、ずっしりと重みがあり、しっかりと詰まっていて、市場でも高い評価を受けているという。

1月5日から2月1日まで、近畿2府4県のローソン約2,450店舗で販売される。

   

加えて、11月発売の「大阪はちみつのバウムクーヘン」「大阪はちみつのシフォンケーキ」と同様に、「大阪コロナ追跡システム」のロゴとQRコードをパッケージに掲載し、その普及に取組む。また、この商品の販売1個につき1円が「子ども輝く未来基金」に寄附される。

   

ローソンの担当者は、「ふんわりとした大きめのバンズに、口溶けの良いグラタンコロッケとタマゴサラダ、泉州産キャベツ入りドレッシングをサンドしました。期間限定での販売となりますので、ぜひこの機会にご賞味ください。」と話す。

   

(以下、大阪府ホームページより)


1.販売商品
○商品名:グラタンコロッケバーガー 泉州産キャベツ入りドレッシング使用
○価格(税込):195円

   

2.販売期間(予定)
令和3年1月5日(火曜日)から2月1日(月曜日)

   

3.販売店舗
近畿2府4県のローソン店舗(約2,450店舗) 

   

   

■各種リンク

ローソンホームページ

大阪府ホームページ

   

■問い合わせ

大阪府 行政経営課 公民戦略連携デスク
電話:06-6944-6401