NEWS

NEWS

2020.10.21

「オンラインで同時におにぎりを作った最多人数」でギネス世界記録に挑戦 令和3年1月17日開催 大阪府・OSAKA愛鑑

“OSAKA子どもの夢”応援事業について説明する大阪府 吉村洋文知事(大阪府庁で撮影)

大阪府が参画している公民連携の取組みの一つ、OSAKA愛鑑実行委員会は、子どもの夢を応援するため、“OSAKA子どもの夢”応援事業〜第1回RICE FESTIVAL〜を令和3年1月17日(日曜日)に開催し、「オンラインで同時におにぎりを作った最多人数」(Most people making rice balls online simultaneously)のギネス世界記録に挑戦する(主催:OSAKA愛鑑実行委員会、共催:大阪府)。
 
参加対象は、小学1年生から6年生までの児童で、定員は1,000名(抽選制)。
事業詳細などは下記のとおりで、参加者募集(参加費無料)は、令和2年10月21日(水曜日)17時から専用ホームページで募集を開始する。
 

「たくさんの子どもたちにぜひ参加してほしいです。」大阪府 財務部 行政経営課 公民連携グループ(公民戦略連携デスク)の担当者 信貴力さん

 

「コロナ禍で子どもたちが夢に挑戦する様々な機会が失われている例も少なくありません。子どもたちの健やかな育ちと、前向きに生きる力の醸成にと、前例のないリモートでのギネス世界記録挑戦を企画しました。多くの子どもたちに参加していただき、2025年の大阪・関西万博を前に将来にわたり大阪の飛躍・発展を支える人づくりに繋がればと思っています。」と大阪府 財務部 行政経営課 公民連携グループ(公民戦略連携デスク)の担当者 信貴力さんは話す。


 
1.概要
挑戦内容:「オンラインで同時におにぎりを作った最多人数」
(Most people making rice balls online simultaneously)
日時:令和3年1月17日(日曜日)正午から午後3時まで
※リモート配信により開催します。(WEB会議システムZOOMを使用します。)

対象:
小学1年生から6年生までの児童

定員:
1000名(抽選制)

費用:
無料

主催:
OSAKA愛鑑実行委員会
 
共催:
大阪府
 
協賛:
株式会社アカカベ、株式会社神明ホールディングス、株式会社関西シジシー、明治安田生命保険相互会社
 
後援:
外務省、2025年日本国際博覧会協会、関西SDGsプラットフォーム、東大阪市、岸和田市、富田林市
 
2.申し込み方法
「”OSAKA子どもの夢”応援事業WEBサイト」からお申込みください。
 
3.問い合わせ先
OSAKA愛鑑実行委員会事務局(”OSAKA子どもの夢”応援事業担当)
 


画像:応募チラシ

■事業詳細や問い合わせは

OSAKA愛鑑実行委員会事務局(”OSAKA子どもの夢”応援事業担当)
MAIL:onigiri@meikan.osaka
WEB : https://osakaguinness.com