NEWS

NEWS

2021.02.22

「まちまるごとDX(デジタルトランスフォーメーション)」 太子町のPR、スポーツ・健康、DXなど5分野で株式会社F.C.大阪との包括連携協定を締結 太子町

協定締結式の様子:(写真左から)太子町 田中 祐二 町長、株式会社F.C.大阪 吉澤 正登 会長


令和3年2月22日(月曜日)、太子町と株式会社F.C.大阪は、町のPR、地域活性化、子ども・福祉、スポーツ・健康、DX(デジタルトランスフォーメーション) など5分野にわたる連携と協働に関する包括連携協定を締結した。
 
今回の包括連携協定では、地方創生を通じて個性豊かで魅力ある地域社会の実現等に向けた取り組みが進む中、太子町と株式会社F.C.大阪が多くの分野において、連携・協働を促進し、地域の活性化及び住民サービスの向上を図ることを目的に締結するもの。

協定締結式の様子:写真左から、大阪府 財務部 行政経営課 谷下 尊三 課長、太子町 田中 祐二 町長、株式会社F.C.大阪 吉澤 正登 会長、大阪府議会議員 鈴木 憲 大阪維新の会 大阪府議会議員団代表


同日行われた包括連携協定式で、太子町 田中 祐二 町長は、「聖徳太子没後1400年の節目の年に、F.C.大阪との連携で新たに始めるインターネットテレビを通じ、まだまだ知られていない太子町の歴史、ぶどうやみかんなどの特産品、町のシンボルである二上山などの自然など、魅力たっぷりの太子町を広く発信していきたい。DX(デジタルトランスフォーメーション)については、町の政策を進める上でのAIを活用したデータ分析や、町全体のあらゆる領域でのデジタル技術や先進技術の活用を進め、住民サービスの向上につなげたい。今後は太子町の『コンパクトさ』を強みに、F.C.大阪の力をお借りして民間企業が行うデジタル技術の実証実験を呼び込んでいきたい。」と話し、今後の連携と協働に関しての期待を寄せた。


株式会社F.C.大阪 吉澤 正登 会長は、「聖徳太子のまち、太子町との念願の包括連携協定の締結であり、F.C.大阪として夢を持って、連携項目の各取組みを進めていきたい。スポーツ振興では、子どもたちが我々F.C.大阪の選手と一緒にサッカーの魅力を感じ、そしてサッカー以外の種目にも触れながら、身体能力が育めるようなスポーツイベントを開催していく。町のPRでは、本日立ち寄った道の駅で初めて知った『たいしくん』など様々な町の魅力を、試合会場や日々の活動で発信する。『太子TV』では、町のPRとともに、例えばF.C.大阪の試合を生中継するなどし、たくさんの方にサッカーの魅力を感じていただきたい。DXの分野では、我々も3年ぐらい前からチームの戦術等でデジタル技術を活用している。スポーツにDXも絡め、例えば太子町オンラインマラソンのようなスポーツイベントを通じ、まちのDXを進めていければと思う。DXの推進にあたっては、SDGsのテーマである”誰一人取り残さない”という考え方も踏まえ、例えばご年配の方々向けに、各公民館でスマートフォンの使い方をボランティアでご案内させていただくなど、住民のQOLを高めるDXを進めていきたい。」と話した。

(写真)大阪府議会議員 鈴木 憲 大阪維新の会 大阪府議会議員団代表

大阪府議会議員 鈴木 憲 大阪維新の会 大阪府議会議員団代表は、「今回の連携協定は本当に感慨深く、皆様に今回の喜びをお伝えできることが何よりも嬉しいこと。SDGsを活かしたまちづくり、誰も取り残さない町政運営、そしてデジタル化では『まちまるごとDX』に向けては、田中町長や職員の皆様には楽しんでチャレンジをしていただきたい。」と話し、締結式出席者へのサプライズプレゼントとして、大阪府 吉村洋文 知事からのメッセージ動画を放映し、記念すべき協定式に花を添えた。



----インターネットテレビで包括連携協定式の様子を生配信「太子TV」
 
令和3年は聖徳太子没後1400年目となる年。
太子町ではこの節目の年を契機とし、知名度をさらに高め、町民の地域に対する誇りと愛着を育むことをめざし、「聖徳太子没後1400年事業」として、町の名前の由来ともなっている聖徳太子について改めて考える機会とし、「聖徳太子のまち」を多くの人々に実感してもらう事業を展開している。
 
連携項目の一つである「町のPR」に基づき、同日行われた包括連携協定締結式の模様は、大阪府と府内43市町村の公民連携のプラットフォームである「OSAKA MEIKAN」での市町村ライブ配信「太子TV」として生配信された。

初放送となった「太子TV」には、たいしくんも出演


今回が初放送となった「太子TV」は、今後、毎月第二水曜日を放送日とし、毎回、「聖徳太子没後1400年事業」をはじめ、歴史豊かな太子町の様々な魅力が発信される予定。次回放送(第2回目)は、4月14日(水曜日)18時から。
 
(※「太子TV」は、当日見逃した場合に備え、アーカイブ配信での後日視聴も同サイトで可能。)


<太子町と株式会社F.C.大阪との連携事項>
1.町のPR
インターネットテレビを通じた情報発信
2.地域活性化
地域イベントへのボランティア参加
3.子ども・福祉
子どもたちへのサッカー教室を実施
4.スポーツ・健康
スポーツイベントの開催
5.DX(デジタルトランスフォーメーション)
まちまるごとDX


写真:協定式では太子ワインや八朔などの特産品も

■過去掲載記事
聖徳太子と日本遺産のまち 「太子TV」2021年2月22日スタート!インターネット生配信で太子町の魅力を発信!(OSAKA MEIKAN NEWS 2021.2.19掲載)
 

■参考リンク
・太子町ホームページ:太子町と株式会社F.C.大阪との包括連携協定締結をライブ配信
・株式会社F.C.大阪ホームページ:大阪府太子町との包括連携協定締結のお知らせ
「太子TV」(OSAKA MEIKANホームページ)